Blue&Orange Express

krpblog.exblog.jp ブログトップ

2年前の書類審査

おはようございます。今朝の乗車車両は相鉄線48運行8710F、東横線11運行5166Fです。

昨日は委員会の1年生歓迎お菓子パーティーを行いました。参加してくれた1年生はなんと40人。現在の2・3年生が23人ですから、とんでもない人数です。こんなに人が集まったのは自画自賛ながら勧誘活動を頑張った結果でしょう。
問題は、はっきり言ってこんなに加入されたら困るということ。時々大学の講義で見られる受講人数の制限の理由に挙げられる「指導しきれない」という言葉が、少しわかった気がします。40人加入されても、我々が指導しきれないです。といっても帰ってくれとは言えませんし、困ったものです。ちょうど学内一厳しい他キャンパスの学園祭が迫っているので、そこでふるいにかけられるのではないかと言う先輩もいますが、可能性は未知数です。

ところで先日、2年前を思い出して「現場を離れた人はあまり来ない方がいい」ということを書きましたが、今回の大人数を見て、また2年前を思い出しました。今度は生徒会ではなく、部活です。
小説の題材にもしましたが、2年前、私のいた部活には30人もの1年生が入部を希望し、2年生と共に頭を抱えました。その時はじっくり対策を考える時間がなかったので、その場で志望動機を書かせ、即席の書類審査を行って半分に絞りました。申し訳ない事をしたと思いますが、部室や私たちの指導力のキャパシティを考えると仕方のない措置だったと思っています。
では今年はどうするのか。今のところ、希望者は全員加入させるようです。2年前ほどその辺の決定に深く関われる立場ではないので、お任せ状態です。ただ、委員会の性質を考えると、今こそ書類審査をするべきなのではないかと私は思います。まあ、全員加入させると決まったので今更言っても遅いですがね。

それではまた。
[PR]
by sotetsuline1991 | 2011-04-19 07:56 | ケータイ投稿記事
line

ジャンルを問わず、様々な話題を取り上げて書いています。下に表示されるTwitterもご覧ください。


by sotetsuline1991
line