Blue&Orange Express

krpblog.exblog.jp ブログトップ

東電女性社員殺人事件があった1997年を振り返る

おはようございます。乗車車両は相鉄線53運行11004F、東横線11K運行5160Fです。

昨日、東電女性社員殺人事件の再審が決まりました。15年前も前なのであまり覚えてない…わけでもないなあと思ったらそれもそのはず、15年前とは1997年ではありませんか。自分は6歳、両親は37歳、妹が生まれる2年前、すでに我が家にパソコンはありました。今日はそんな1997年を振り返ってみましょう。

まず1月にいきなりナホトカ号重油流出事故が起きています。バケツリレーや黒く汚れた鳥たちの映像は鮮明に記憶しています。続いてフジテレビのお台場移転。これもそんなに前のことになってしまったんですね。
4ヵ月続いたペルー日本大使公邸占拠事件も97年の出来事。ペルーとかフジモリ大統領とか、そんな言葉を覚えるきっかけになりました。ダイアナ元妃の事故死は彼女の死も当然ながら、事故で変形したベンツに驚きました。「これでは死んじゃうよな」と。訃報ではマザー・テレサも忘れてはいけません。葬儀の映像が妙に記憶に残っています。
意外ですが山一証券破綻については記憶があります。当時は奈良市内に住んでいましたが、近鉄奈良駅前に山一証券の支店があったんで、ニュースを見たあと駅前でそれに気付いたんです。もちろんすぐに撤去されましたが。
鉄道では500系のぞみが鳴り物入りでデビューし、同年中に東海道乗り入れを果たしました。そして秋には長野新幹線が開業し、信越本線横川〜軽井沢間が廃止されたのも97年。ニュースステーションで最終あさま号の発着を中継したことを覚えています。
この他、サッカーワールドカップ出場を決めたジョホールバルの歓喜、香港返還、プリウス発売、臓器移植法施行、ポケモンショック、アクアライン開通など、この年は良くも悪くも話題が多い年でした。記憶があるものばかりで、自分がそれなりに生きてきたことを再認識しましたね。

以上、1997年を振り返ってみました。それではまた。
[PR]
by sotetsuline1991 | 2012-06-08 07:54 | ケータイ投稿記事
line

ジャンルを問わず、様々な話題を取り上げて書いています。下に表示されるTwitterもご覧ください。


by sotetsuline1991
line